ベールダウン

「ベールダウン」とは挙式で、ウエディングドレスを着る方が経験される儀式です。

ベールダウンは聞いたことあるけど何のためにやっているのか、

分からなかったりしますよね。

これから挙式を経験する方に簡単に『ベールダウン』をご紹介します。

◇ベールダウンの意味
結婚式が始まる前に行われるベールダウン。
式が始まる前の、前室で母から「幸せになるんだよ」、

などの激励の言葉をかけられながらウエディングドレスのベールを下ろされます。

または挙式をする会場へ入る入口で、

母から声をかけてもらいながらベールをかけてもらう場合もあります。
これはベールを下す瞬間を結婚式の一つの演出として、

ゲストの皆さんにも見てもらうということを行っております。

ベールダウンには、今までの「ありがとう」をご両親に伝えるという意味と、

新郎と新しい家族を作っていくことを「決意」するという意味がこめられています。

また、ウエディングベールには「魔除け」の意味があり、

花嫁を邪悪なものから身を守るという意味が込められた儀式でもあります。

◇ウエディングベールの選び方

ベールダウンを行いたい花嫁さんへ、ウエディングベールを選ぶポイントをご紹介します。

1.ウエディングベールはドレスと同色系がオススメです。
2.マリアベールと言われる頭だけを覆うベールは、

ベールダウンができない為、挙式の時には、

ベールを下すことができるウエディングベールを着けましょう。

 

自分の結婚式で「ベールダウン」を行いたいと思っている方は、

参考にしてみてください。

line
  • お問い合わせ
line
scroll-to-top