結婚式を控えた新郎必見!ウェルカムスピーチのコツ

o0640043713554008400

 

「花嫁の手紙」ということで両親に対して
花束を贈呈する時に読む手紙というのはスタンダートとされていますが、
新郎が読む手紙というのはないことが多いんです。
二人の門出を祝うために様々なゲストに集まっていただいて
結婚式や披露宴を行っているわけですから、
新郎からも是非気持ちを伝えたいということで最近流行っているのが
「ウエルカムスピーチ」です。※新婦がスピーチする場合もあります。
いよいよ結婚式の日が近づいてきて「ウエルカムスピーチ」
どんなことを話そうか?と考える時期になった新郎さんに
スピーチのコツを紹介します♪
◇4部構成で考えるウエルカムスピーチ♪

1,ゲストへのお礼:披露宴に出席してくれたゲストにお礼の言葉を伝えます。
ex.「本日は、お忙しいところ私たち○○、○○の結婚披露宴に
ご出席いただきましてありがとうございます」
※本日はの後に天気の内容等入れてもgood!
2,結婚式の報告:夫婦になった報告をしましょう♪
ex.「先ほど●●教会にて、挙式を滞りなく済ませ晴れて夫婦になりましたことを
本日お越しいただいた皆様にご報告します。」

3,披露宴の趣旨の説明:日頃の感謝の気持ちを込めお招きしたことを伝えましょう♪
ex.「本日は、ささやかではございますが、日ごろ私たち二人が
お世話になっている皆さまに感謝の気持ちをお伝えしたく、本日のこの様な会を
ご用意させていただきました。」
4,結びの言葉:これから始まる披露宴を楽しんでくださいと伝える。
ex.「短い間でございますが、どうぞゆっくりおくつろぎいただき、
お料理など楽しんでいただければと思います。本日はありがとうございます。」
こんな風に4部構成にするとすらすら文章が出てくるので
参考にこの順番にスピーチを考えてみてください♪
ご夫婦にあった洒落の効いたスピーチなども
アットホームな感じが出て楽しい雰囲気で披露宴を始められます。
「ウエルカムスピーチ」は披露宴の最初の演出なので、
ゲストの皆さんの注目を浴びる場面ですのでバッチリ決めましょう!!

福岡天神にある結婚式場「グレートファンウェディング」
予算やルールにとらわれない、アイデアいっぱいのウエディング
 お二人らしく!楽しく!フリースタイルなウエディングをご案内!
福岡県福岡市中央区天神4-3-20 ノース天神8階
電話:092-717-6606
ホームページ 
Facebook 
みんなのウエディング
line
  • お問い合わせ
line
scroll-to-top