新生活には何かとお金が必要!みんなは結婚資金としていくらぐらい貯金した?

o0640042713483012315

結婚し、新生活を始めるには何かとお金が必要です。
具体的には何にいくらかかるのでしょうか。項目ごとに確認しましょう。

1.婚約指輪 

男性から婚約の証として贈る『婚約指輪』の平均金額は20万円~25万円。
その場合、女性は3割~5割程度の金額のお返しを用意しているようです。

2.結婚指輪

結婚式で交換し、その後常に身に付ける結婚指輪は一緒に選び、
支払いも2人で行うのが一般的。2つ合わせて20万円前後で探すカップルが多いようです。

3.結婚式&披露宴

もっともお金がかかるのがこちら。
結婚式&披露宴の平均金額はおよそ300~350万円です。
ただし参列者からはご祝儀を頂くことになるので、
実際に用意すべきなのは200万円弱です。

4.新婚旅行

新婚旅行先として一番人気があるのがハワイ。
例えばハワイの場合はホテルランクにもよりますが、2人で50万ほど必要です。
ヨーロッパなどではもう少し高くなる傾向があります。

5.新居

意外と忘れがちなのがこちら。2人で住む新居に引っ越す場合、引越し代金10万円、
敷金礼金40万円、家具等30万円で、少なくとも80万円ほどは必要になりそうです。

以上の5項目で合わせて約380万円で、2人で割ると
一人当たりの必要額は『190万円』です。
200万円を目標に、貯金を行うといいでしょう。
必要な資金は『自分たちにとって必要なものは何か』、
『どれくらい豪華に行うか』によって大きく変わります。
自分たちの希望に合わせて考えてみましょう。

福岡天神にある結婚式場「グレートファンウェディング」

予算やルールにとらわれない、アイデアいっぱいのウエディング

 お二人らしく!楽しく!フリースタイルなウエディングをご案内!

福岡県福岡市中央区天神4-3-20 ノース天神8階

電話:092-717-6606

ホームページ

Facebook

みんなのウエディング

 

line
  • お問い合わせ
line
scroll-to-top