手作りしてみる?リングピローについて

o0640042713625343739

『リングピロー』ってご存知ですか?
リングピローとは主に挙式の時に「リングを置いておく枕」の事です。
大きさや形、などは全く決まりはなく枕状のクッションを使用したり、
バスケットを利用したり、ブリザーブドフラワーを使用したりなど
それぞれの結婚式や、ドレスや着物に合わせたリングピローなど様々です。
せっかくなので手作りしてみましょう。

 

■手作りしたいリングピロー

◇クッション状

・レースやブリザーブドフラワーなどでデコレイトしたものを作ってみましょう。
必要な材料は
「綿・ピロー部分の布・リングを止めておくもの(リボンやワイヤーなど)」。
レースやデコレーションするグッズはあなたの好きな物を集めて飾りましょう♡
ポイントは統一感を持たせることです。

 

◇ワイヤー状の小物入れなどを使ったリングピロー

・クラウン型やハート形の小物入れ、鳥かご、バスケット、
カボチャの馬車などなどワイヤーで作られた小物入れをベースにして
手作りしてみましょう。ブリザーブドフラワーを敷き詰めたり、
クッションやパールなどを敷き詰めたり、ガーデン風に芝生を敷き詰めたり…
アイディアが広がってきますね。

 

◇ガラスの小物入れを使ったリングピロー

・ガラスの容器から手作りしてもいいですし、ガラスの小物入れに、
ブリザーブドフラワーやパールなどでデコレイトしたリングピローもいいですね。
式が終わった後もリング置きとして使いやすいのが魅力です♡

福岡天神にある結婚式場「グレートファンウェディング」

予算やルールにとらわれない、アイデアいっぱいのウエディング

お二人らしく!楽しく!フリースタイルなウエディングをご案内!

福岡県福岡市中央区天神4-3-20 ノース天神8階

電話:092-717-6606

ホームページ

Facebook

みんなのウエディング

line
  • お問い合わせ
line
scroll-to-top