友人に司会者を頼んだ場合のご祝儀と心付けは?

o0640042713620020240

 

披露宴には必ず『司会者』がいることをご存知でしたか?
進行がスムーズに行くようにアナウンスをしたり、
新郎新婦のプロフィールや馴れ初めを紹介したり、
非常に重要な役どころを担っています。

その為、司会者の責任は重大。
新郎新婦やウェディングプランナーと何度も打ち合わせを重ねたり、
その度に原稿を書きなおして練習したり・・・。
当日も披露宴の間ずっと立ちっぱなしで緊張して過ごすことになります。

多くの場合、司会者は会場から紹介されるプロに頼むことになりますが、
中には友人に依頼をする場合もあります。
その場合も、上記のことを考慮するとしっかりとお礼を用意する必要があります。

披露宴当日お世話になる方に渡すお礼のことを『心付け』といいます。
友人司会者にも、この『心付け』を渡しましょう。金額の目安は3万円。
また、司会者は当日もゆっくりとゲストとして過ごすことができません。

その為、事前にご祝儀は辞退する旨を伝えておきましょう。
万が一、司会者をしてくれる友人から頑なに「ご祝儀は渡したい」
と言われた場合には、ご祝儀を頂くことを考慮して、
心付けに2.3万円足して渡すようにしましょう。

福岡天神にある結婚式場「グレートファンウェディング」
予算やルールにとらわれない、アイデアいっぱいのウエディング
 お二人らしく!楽しく!フリースタイルなウエディングをご案内!
福岡県福岡市中央区天神4-3-20 ノース天神8階
電話:092-717-6606
ホームページ 
Facebook 
みんなのウエディング 
line
  • お問い合わせ
line
scroll-to-top