ゲストへのお礼は必要?その場合、どのタイミングで渡せばいい?

参列していただくゲストには、祝辞を述べていただいたり、
余興などをやっていただいたりと
様々なサポートをいただいて挙式や結婚式は成立します。

 

そんな中何か特にお手伝いいただいたり、遠方から来ていただいたゲストへは
お礼の気持ちと、交通費や宿泊費などの「お礼」をしましょう♪

 

o0640045613593550385

 

■遠方ゲストへの交通費や宿泊費

 

遠方からわざわざ来ていただいたゲストには、
交通費や宿泊費の半額から全額までの料金を負担するのがいいようです。
交通費のみのゲストへは新幹線や飛行機などのチケットを先に購入して
送っておいたりもスマートでいいようです。

 

全額は費用が許さないというカップルは気持ちだけということで、
交通費の半額などを渡すのが一般的とされています。

 

■受付を担当

 

受付をしていただいた友達へは3000円~5000円位の金額を、
依頼した新郎新婦の親御さんからご挨拶も兼ねて、手渡しされるのがオススメです。

 

■乾杯や祝辞、主賓を依頼したゲスト

 

わざわざご挨拶などをお願いしてやっていただくので、
最低10000円からご用意されるようです。
更に会社などの役職により数万円渡されたりするケースもあるようでした。

 

この様に結婚式は様々な人のサポートが必要であり、
とことんご納得いただける式にさせていただきたいので、
是非私たちプランナーと一緒に様々な工夫やアイディアがあふれる式に
させていただきたいと思います!

福岡天神にある結婚式場「グレートファンウェディング」

予算やルールにとらわれない、アイデアいっぱいのウエディング

お二人らしく!楽しく!フリースタイルなウエディングをご案内!

 

福岡県福岡市中央区天神4-3-20 ノース天神8階

電話:092-717-6606

ホームページ

みんなのウエディング

Facebook

 

line
  • お問い合わせ
line
scroll-to-top