キリスト教式、神前式、仏前式、人前式・・・その違いとは?

o0640042613397399266

 

結婚式には様々な種類があること、ご存知ですか?
その主な種類と違いをご紹介します!

・キリスト教式

もっとも多くのカップルが行っているのが、こちらのキリスト教式。
ホテルや専門式場のチャペルや街の教会で行われることが多く、
牧師さんの言葉に続いて、神に誓いを立てるスタイルです。

・神前式

神道の教えに基づき、先祖の神々に結婚の報告をするというスタイルの挙式です。
ホテルや専門式場の神殿や街の神社で行われます。
神前式は家同士の結び付きを大事にするので『家族が順番にお酒を飲む』など、
家族全員が参加するセレモニーとなっています。

・仏前式

仏教の教えに基づき、仏と先祖の前で報告や誓いを行うスタイルです。
ほとんどの場合、先祖代々の位牌が納めてある本堂や宗派のお寺で行われます。

・人前式

他の挙式が神や先祖の前で行うのに対して、
こちらは『参列者が証人となり、その前で愛を誓う』スタイルです。
宗教に関係なく、新郎新婦の好きなように進行を決めることができます。
オリジナリティーを出したいカップルに人気の挙式です。

いかがでしたでしょうか。
2人の希望や両家の意見を聞きながら、
自分たちの挙式スタイルを決定しましょう。

福岡天神にある結婚式場「グレートファンウェディング」

予算やルールにとらわれない、アイデアいっぱいのウエディング

 お二人らしく!楽しく!フリースタイルなウエディングをご案内!

福岡県福岡市中央区天神4-3-20 ノース天神8階

電話:092-717-6606

ホームページ

facebook

みんなのウエディング

line
  • お問い合わせ
line
scroll-to-top