お車代はどうやって渡したらいいの?

o0640042713594342819

結婚式では遠方から来る参列者の交通費を「お車代」として渡す習慣があります。
当日の結婚式はスケジュールが詰まっているので、
タイミングを逃してしまったりなどあるかと思うのですが、
お礼の声掛けと渡し忘れがない様にきちんと準備をしておきましょう。

 

■「お車代」の準備

のし袋はステショナリーショップなどで「お車代用」のし袋を購入して、
新札を入れて前日までに準備しておきましょう。
更に一言手紙を添えて渡すことでお礼の気持ちを、
より相手に伝えることができますのでオススメします。

 

■お車代を渡すタイミング

結婚式当日は忙しく人数が多い場合は、
タイミングを一人ひとり合わせるのは難しいので
受付で渡すように準備しておきましょう。
受付の人に分かりやすい様に、お車代のリストを渡しお願いしておきましょう。

 

他の人に分からないように渡す場合は、両親や身内にお願いして渡してもらいましょう。

 

自分で渡したい場合は、式のお開きのタイミングでプレゼントを渡しながら、
ゲストの皆さんに挨拶をするタイミングでお車代を用意して渡すのがオススメです。

 

一般的にお車代をお願いするのはやはり記帳していただく時に、
間違いの無いように渡していただくのが多い様です。

福岡天神にある結婚式場「グレートファンウェディング」

予算やルールにとらわれない、アイデアいっぱいのウエディング

お二人らしく!楽しく!フリースタイルなウエディングをご案内!

 

福岡県福岡市中央区天神4-3-20 ノース天神8階

電話:092-717-6606

ホームページ

Facebook

みんなのウエディング

 

 

line
  • お問い合わせ
line
scroll-to-top