「結納」と「顔合わせ」何がどう違う?

o0640042713506694034

 

従来は入籍前には『結納』を行うのが一般的でしたが、
最近は『結納』ではなく、『顔合わせ』のみを行うカップルも増えています。
しかし「そもそも、結納って何?」という人も少なくないはず。
『結納』と『顔合わせ』の違いを知り、
どちらが2人に合っているか検討してみましょう。
1.『結納』ってなに?
『結納』とは、婚約を調える儀式のこと。
女性宅やホテル、料亭などで行います。
地域によってやり方は異なりますが、手順に沿って結納金や結納品を交換します。
ホテルによっては、『結納パック』が用意されていることも。
現在、結納を行うカップルは全体の約2割ほどのようです。
2.『顔合わせ』との違いは?
一方、顔合わせには手順などはありません。
ホテルやレストラン、料亭などで両家揃って食事会をし親睦を深めます。
場合によっては婚約指輪などの記念品を交換することも。
近頃では、顔合わせを選ぶカップルは全体の約7割に上ります。
結納よりも大分カジュアルな印象です。
多くの場合は『結納』か『顔合わせ』、または両方を行うこともあります。
結納や顔合わせは、2人の希望も大事ですが、地域性も大きく関係します。
2人だけで決定せず、両親の意向も聞いてみましょう。

福岡天神にある結婚式場「グレートファンウェディング」
予算やルールにとらわれない、アイデアいっぱいのウエディング
 お二人らしく!楽しく!フリースタイルなウエディングをご案内!
福岡県福岡市中央区天神4-3-20 ノース天神8階
電話:092-717-6606
ホームページ
Facebook
みんなのウエディング
line
  • お問い合わせ
line
scroll-to-top